2013_03
11
(Mon)23:24

2年

Category: 震災関連
あの震災から今日で2年です。

「復旧」は少しずつ進んでいるけど「復興」はまだまだです。

被災県に住んでいる私たちにとって震災は現在進行形だけど、ニュースなどを見ていて
風化が進んでいる現実にもどかしさを覚えます。


今日は仕事が休みだったので、震災当事に釜石勤務だった同僚の
「機会があるんだったら当日は沿岸に行ったほうがいいよ。海の見えるところで
 サイレンを聞くと全然想いが違ってくる。」
との言葉で背中を押されて釜石に行って来ました。


2年 の続きを読む »

スポンサーサイト
2012_05
27
(Sun)19:57

行って来ました、東北六魂祭!

Category: 震災関連
東北六魂祭、行って来ました~

まあ、田舎では稀に見る人出でびっくりでした。

車で行ったら大変なことになると思い列車で行くことに。

駅の側の職場に車を置かせてもらうことにして、余裕を持って家を出たはずだったのに
ダンナが「あ!財布忘れた!」なんて抜かすから、もう~~~

駅に着いたら、まあ!びっくり

田舎の駅では今まで見たことが無い、券売機の行列!

侮っていました…

結局、予定していた列車に乗れず、1本遅れて、これまた田舎ではめずらしい満員列車に
揺られて盛岡に到着。

これまた、2度と無いだろう、駅前からの歩行者天国でパレード会場の中央通りに
向かいましたよ。




行って来ました、東北六魂祭! の続きを読む »

2012_05
23
(Wed)23:20

東北六魂祭  拍手お礼追記あり

Category: 震災関連
職場がバタバタ続きで家に帰ってくると疲れてしまい、パソコンに向かう元気が無く
すっかり放置プレイ。

そんなことしてたら、パソコンの調子も悪くなってますます放置プレイに拍車が
かかってました

せっかくフラゲ出来たBWコンDVDも見る時間がなーい

金曜日は職場のお局様の送別会、土曜日は娘の小学校の運動会。

土曜日晴れて、無事に運動会が出来たら、日曜日はコレに行きたいのです。

東北六魂祭

震災で亡くなった方々への鎮魂と震災からの復興を願って、昨年仙台で開催されました。

今年は盛岡で開催されます。

東北6県の祭りが集結するイベントです。

地元新聞によると各参加団体の調整が直前にならないと出来ないということで
イベントの詳細がなかなか発表されとかなんとかモゴモゴ…電通さん、しっかりしてよ~


26日(土)27日(日)盛岡で開催されます。 → 東北六魂祭HP


混むのを覚悟で行って来よう~


WankoKyodai1.jpg



拍手コメお礼♪

みーこさん、お礼が遅くなってしまってごめんなさい。
私もパソコンの調子が悪くてなかなかお返事が書けませんでした(汗)
「鍵部屋」動画、早く見られるといいですね。
とってもおもしろいです。
引き込まれるのであっという間に時間が過ぎますよ!
もちろん相葉ちゃんのホームズもお忘れなきよう。
ホームズに魅力にメロメロです…あ、相葉ちゃんの魅力にも(笑)
また、遊びに来てくださいね~ヾ(・∀・)ノ





2012_03
11
(Sun)09:57

1年

Category: 震災関連
今日であの日から1年。

余震の中、薄暗くなって雪も降ってきた、あの時の気持ちは忘れることはできない。

3月11日、実はダンナの誕生日。

去年のあの日は金曜日で娘の小学校のクラス懇親会があったので、土曜日にケーキを

作ろうと娘と話してた。

ダンナは精密部品工場の電気関係の管理者だから帰ってこられないと思ったけど、

日付が変わるあたりに一旦帰ってきた。

人間3人、猫2匹で居間でダウンジャケットを着たまま、余震のため眠れない

夜を過ごした。

付けっぱなしのラジオからは信じられないようなことばかり。

2匹の猫は余震が怖くて家の中に入って来ない。

緊急地震速報が出るたび、余震が起こるたび、石油ストーブを消して、ローソクを吹き消して

外に出た。

日が昇った頃、ダンナは会社に向かい、また真っ暗くなった頃に帰ってきた。

せめて「誕生日おめでとう」と乾杯をしようと思い、電気の切れた冷蔵庫から缶ビールを出した。

仏壇のローソクやありったけのローソクを出して乾杯した。

    2011031218140000.jpg


今日もダンナは休日出勤。

「何もしなくていい。する気になんかならないから」と言って出掛けていった。


これから毎年、あの暗闇で乾杯したことを思い出して、失われた多くの命を思い

家族で過ごせることを感謝する日にしたい。







2012_03
09
(Fri)23:10

去年の今日の出来事

Category: 震災関連
去年の3月9日、午前11時45分。三陸沖を震源とする地震がありました。

宮城県北部で震度5弱、岩手の内陸では震度4でした。

長い横揺れが続いて、まるで乗り物酔いの状態になりました。


震災後1ヶ月ほどの新聞を保存しているので、3月10日の新聞を見てみました。


津波警報が出されて、大船渡60cm、釜石40cm、宮古30cm、久慈50cmの

津波が観測されています。

東日本大震災で被害の大きかった大槌町、陸前高田市の様子が載っていました。

大槌町安渡小学校に避難した子どもたちの写真。

じわじわと上昇する海面を見て「あらためて津波の怖さを知った」と話している

陸前高田市の気仙中学校の生徒。

「今週1週間程度は震度4の余震も」の記載もある。



去年の今日のブログのエントリーに地震のこと、書いてます。

「宮城県地震もそろそろだから気をつけなくちゃね」って。

翌日には友達と笑いながら「そろそろヤバイよね~」なんて話した。



時間が戻ればいいのに。去年の3月9日に。

そうすれば皆に教えられるのに。

これは前震で、2日後に大きな地震が来るって。

大変な津波が来るって。

仕方ないことだと分かってはいても、どうしても考えてしまう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。