FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_01
21
(Sat)18:12

FM岩手1月21日特番レポ②

Category: 嵐ゴト
やっぱり、山コンビのおしゃべりは聞き取りやすい!

前々回の風トリオは、擬音が多かったり、テンション上がると何言ってんのか
分からなくなるお方が1名いるからね

では、後半戦です!


櫻井くん「お送りしたのは嵐で『エナジーソング』でした。では、こちらのコーナー
     いっちゃいましょう。大野さん、気合入れてタイトルコールお願いします!」

大野くん「はい。(いきなり女子のような高音)嵐と~曲と~あなた~~」
櫻井くん「ふふふふふ…ほんと、生き生きしだすよね、こういうのいっこかませると。
     急に生き生きしだすからね(笑)さあ、嵐の曲の中から1曲を決めて、その曲が
     皆さんの人生のどんなシーンで流れていたのかを思い出、エピソードと共に聞かせて
     くださいというコーナーとなってます。今回の曲はこちら!」


感謝カンゲキ雨嵐~♪

櫻井くん「『感謝カンゲキ雨嵐』2000年11月にリリースされた、まだ4枚目でしたね」
大野くん「4枚目の」
櫻井くん「シングルとなってますけれども。コンサートの印象がここ最近強くなってきた曲だよね」
大野くん「うん」
櫻井くん「リリースした当時より歌ってるでしょう」
大野くん「そうだね。ここ何年かそうだね」
櫻井くん「さあ、ではリスナーの方からいただいたエピソード、ご紹介していきましょう。
     じゃあまず、大野さん、お願いします」

大野くん「はい。ラジオネーム めばえさん から。感謝カンゲキ雨嵐と言えば、発売当時はニノの
     ドラマの挿入歌の印象が強くありました。でも、10周年のコンサート以来、大切な1曲に
     変わりました。というのも、私はファーストコンサート以来、毎年嵐のコンサートには
     行かせてもらっていましたが、Time以降チケットが取れなくなってしまい、嵐は
     国民的人気者になってしまったからもう逢えないんだなと諦めていたところ、10周年の
     ライブに行ける事になりオープニングでまさかのこの曲が流れた瞬間、私たち、ちゃんと
     愛されてるみたいな感情(笑)で感動して、初めてコンサートで泣いてしまいました。
     それ以降、地震で心が折れそうだった時も、つらいことがあった時も、この曲を聴くと
     あのコンサートを思い出し、明日からまたがんばろうと思えるので、私の大切な元気ソングに
     なりました。いつもいつもありがとう」

櫻井くん「いや~こちらこそですね~。すごいな。ファーストコンサート以来、毎年来てくれてたって
     すごくない?」

大野くん「すっごいね~ありがたいわ、ほんとに」
櫻井くん「ね。当時、小学生じゃない?年齢、20~24歳って書いてあるから。仮にMAXの24歳
     と考えても12歳か。小学校6年生とか中学校1年生くらいだ」

大野くん「え!すごいな~」
櫻井くん「うれしいですね。でも10周年のライブにね、来ていただけてほんと良かったですね」
大野くん「うん、良かったね。いや~すごいな~」
櫻井くん「まあ、1曲目、吊られてはいましたけど、上空にはおりましたけれども。
     この曲で始めて、良かったんじゃない?」

大野くん「でもやっぱ、この曲だよね。一致したよね、なんか、みんなね」
櫻井くん「したよね~」
大野くん「やっぱ、感謝から始まるよねって」
櫻井くん「そうだったね。確かにそうだったね」
大野くん「感謝、だもんね~みたいな」
櫻井くん「ありがとうございます!はい、じゃあ続いてご紹介します。ラジオネーム まなみさん
     からいただきました。この曲をちゃんと聴いたのは3年前の夏です。その頃はまだ嵐に
     夢中になる前でした。ワイドショーで国立のコンサートを紹介している時に流れていました。
     『泣きながら生まれてきた僕たちは、たぶんピンチに強い』この歌詞が耳に残ってジーンと
     きました。ちょうど職場を変えて精神的に疲れていた時だったので、気持ちがほどよく
     緩んで微笑んでいました。私の元気のもととなった曲であり、もっと嵐を知りたいと思う
     きっかけをくれた曲です。これからも嵐の歌に元気や励まし、そしてときめきをいただきたい
     と思っています。ちなみに私の産声はとても元気だったそうです。(笑)
     なるほどね~。やっぱ、ここの詞いいんだよ。『泣きながら生まれてきた僕たちは、たぶん
     ピンチに強い』」

大野くん「ここが響くんだろうね」
櫻井くん「3年前の夏、こういうきっかけで応援してくれるようになってくれたっていうのは、また
     うれしいですね~」

大野くん「うれしいよね」
櫻井くん「ワイドショー見てて、あ、ここの詞いいな~なんて思ってくれて」
大野くん「ワイドショーだってずっとやってるわけじゃないし、その瞬間で」
櫻井くん「ありがたいですね」
大野くん「ありがとうございます」
櫻井くん「本当にうれしいです。ありがとうございます。
     さあ、というわけで皆さんからのエピソード、ありがとうございました」

大野くん「ありがとうございました」
櫻井くん「嵐と曲とあなた、次回はこちらの曲です」

Hero~♪

櫻井くん「お送りしているのは嵐で『Hero』ですね。まさに2004年、最初の24時間テレビ
     の時の楽曲ですけれども。これもコンサートでさ、たくさんやってるからね」

大野くん「やってるね」
櫻井くん「それこそBeautiful World、このあいだまでやっていたのでもやったもんね」
大野くん「やってた、やってた。結構、やっぱやってるよね」
櫻井くん「俺ね、これ、まっそっか、好きな歌詞の部分とか言っちゃうとメール送りづらく
     なってくるかな。まっ、いっか。言っちゃう?」

大野くん「言っちゃいなよ」
櫻井くん「流した涙」
大野くん「超えて」
櫻井くん「ここに立つ。これ好きなんだよな、なんか」
大野くん「ここに立つ!いいね~」
櫻井くん「いや、そうなのよ。まさにこの時もアテネがあったから、アテネオリンピックの曲として
     使っていただいたこともあって、なんかちょっとグッとくるんだよな、この詞」

大野くん「ああ、なるほどね」
櫻井くん「そうそう。皆さんのエピソードもお待ちしておりますので、よろしくお願いします!」

なぜか、ここでFM岩手のジングルが入りまして。
この特番では番組途中に入ることがなかったので、あれ??と…思っていたら。

櫻井くん「あれ!?」
大野くん「きた!!」
櫻井くん「あれ~俺、ちょっと、全然考えてなかったわ、俺。ありがとうございます」

バックにスティービー・ワンダーのHappy Birthday♪♪
おーちゃんがスティービーばりの高音で歌ってます♪

櫻井くん「あはは~うれしい。ありがとう。消します(ローソク消した模様)ありがとうございまーす」
大野くん「おめでとーーーー!!!(パチパチパチパチ)素晴らしい!」
櫻井くん「いや~もう4日後ですか」

おーちゃん、ずっとパチパチ(笑)

櫻井くん「ありがとうございます、ありがとうございます」
大野くん「さあ!」
櫻井くん「ちょっと食べていい?」
大野くん「食べよう!」

ガサガサガサ…

大野くん「かわいいケーキだな~それ」
櫻井くん「ね~…わ、へったくそだな…俺…」←恐らくケーキの横のセロハンをうまくはがせない?
大野くん「へったくそだな!ほんっとに~」←なんか愛情いっぱいの声なんだけど!
櫻井くん「あっ!うめ~~!これ!!」
大野くん「うまい?」
櫻井くん「なんかね、ベリー系の…生地の中にも、スポンジの中にもベリー系が入ってて。
     あ!すんげーうめーーー!」

大野くん「んふふふふ」
櫻井くん「ありがとうございます」
大野くん「おめでとう!」
櫻井くん「ありがとう!」
大野くん「もうあと4日後で、三十路!」
櫻井くん「そうですね~まあ、やっと、と言いますか」
大野くん「うーん」
櫻井くん「早く30になりたかったので。こっからですね」
大野くん「30…なんか、目標たててんの?」
櫻井くん「んー…」
大野くん「まあ、ちなみに僕はなんもなかったけどね」←爆!
櫻井くん「なんもなかったけどねって言った後の、ドヤ顔すごい(笑)」
大野くん「んふふふふふ」
櫻井くん「なんかちよっとね、真面目なこと言うと、いろんなこと勉強しなおそうかなとは思ってる」
大野くん「ほうほう」
櫻井くん「勉強ってのは、いわゆる学問的な」
大野くん「ほうほう」
櫻井くん「なんかほら、歴史のこととかさ。知らないこととかあるじゃん。そういう、ちょっとやり直そう
     かな、と今日現在は思ってる。が、実際は分からん」

大野くん「やるだろうね。でも」
櫻井くん「やりたいなとは思ってる。まあ、どうもありがとうございます。
     ちょっと、今年も、櫻井30歳、がんばります」

大野くん「大野31歳」
山コンビ「がんばりましょう」笑!!

サクラ咲け~♪

櫻井くん「さあ、2人でお送りしてきましたが、今年最初の放送もそろそろお別れの時間です。
     先ほどのメールにもありましたけれども、受験シーズン真っ只中と言うことで
     『サクラ咲け』をお届けして」

大野くん「乗り越えろ!!」
櫻井くん「がんばってもらいたいと思います。では、今日はこのへんでお別れです。
     またお逢いしましょう。ここまでのお相手は嵐の櫻井翔と」

大野くん「大野智でした~」
山コンビ「ばいばい!!」



あ~なんか今回も幸せな気持ちになれる放送でした。
「嵐と曲とあなた」でメッセージ紹介された2人目の方と、ほとんど同じファン歴の私。
ちょうど病気が見つかってへこんでいた時に、沁みこんで来た嵐さんの曲。
大げさだけど、ある意味、運命?
大変なこともあったけど、それ以来こんなにたくさんの出逢いを嵐さんから貰ったから。

それから、翔ちゃんももうすぐ30歳。
去年のおーちゃんの誕生日にも思ったけど、ファンになる前からよく見ている若かった彼らが
もうしっかりした男性になっているんだな~シミジミ
翔ちゃんをお祝いするおーちゃんの声がとってもうれしそうで、聴いてるこっちも思わず
笑顔になっちゃうんですけど!
なんでしょ。
なんで、こんなに三十路な男子が可愛いんでしょ
それは、自分が年をとったからじゃなくて~山コンビだからだよね~

今回も楽しい放送、ありがとう



スポンサーサイト

コメント

flower 感謝感激…

ありがとうございます!
あ~、こんな感じなんだ~とかニヤニヤしながら拝読しました(*\\\'A`*)
色んな思いを抱きながら嵐の曲を聴いている人たちがいて、励みにして癒やしにして元気をもらってるんだなぁ、としみじみしました。

それにしても、レポすごいですね!一字一句漏らさないという感じ。ブログやってる方は、きっちりしてる人が多いのかな?文章がちゃんとしてる。ってか、ちゃんとした文章の人のしか読まないかな。年が年なもんで。。

とても嬉しかったです。
本当に感謝感激雨あらしっくデス!
それでは、またTwitterで…

2012/01/21 (Sat) 23:15 | ほし☆☆☆ #- | URL | 編集 | 返信
flower Re: 感謝感激…

ほし☆☆☆さん、早速のお越しありがとうございますヽ(´▽`)ノ

この被災3県のラジオは本当に嵐さんに感謝、感謝です。
たくさんの東北アラシックが勇気付けられているんだろうな~

いやいや、そんなきっちりしたもんじゃないんですけど(汗)
嵐さんのお喋りだから、ぎっちり聴きこんでいるもんで…
これが他のことだとグダグタなんですけど。
山コンビはとっても聴き取りやすいんですよ。
なぜか、大宮になるとおーちゃんちょっと聴き取りづらい?
でも、何回聴いても楽しいので文字起こしも苦にならないのです(*´v`)
次も3週間後、今度は何コンビ?

2012/01/21 (Sat) 23:51 | kamaneco #- | URL | 編集 | 返信
flower 

kamanecoちゃん、ご無沙汰してますvv

いつも文字にして下さり、ありがとう(≧∇≦)
いつも情景を想像してほんわかしちゃいます♪

そして…
文字にすると、山コンビと風っこさん逹の違いが出てくるね~おもしろい!


山コンビは言葉で伝えてる感じがする一方で、風っこ達はノリツッコミみたいな楽しんでる感じ。

聞いてるリスナーさんも、やりとりを想像して楽しいだろうな~と思います。

ところどころkamanecoちゃんのツッコミがいいしね(笑)


そして、今回は翔ちゃんのハピバがあったりして…

ケーキ食べるくだりの翔ちゃんがカワイイ♪

この人を始め、嵐クン達に『食べ物』を絡ませると最高のリアクションを見せてくれるのが、ラジオでも遺憾なく発揮されてるね!

そんな彼らも順番に三十路になっていくけれど、いつまでも見続けていられるといいな~と思います。


冬本番で東北の方々には厳しい時候ですが、kamanecoちゃんも風邪などひかないよう気をつけてくださいね!

2012/01/22 (Sun) 09:11 | あお #- | URL | 編集 | 返信
flower Re: タイトルなし

あおちゃん、こんばんはヾ(・∀・`*)

そうそう!
山コンビと風トリオの違いは、あおちゃんの言うとおりです(笑)
特に相葉さんの喋りの文字起こしは大変!
メンバーさえ「何、言ってんの?」な彼だから、分からない時はホントに分からないヘ(* - -)ノ
でも、そういうノリツッコミが風トリオのいいところですね。

翔ちゃんハピバのくだりは、なんだかおーちゃんの声にうれしさがとても滲み出てて
聴いてるこっちまで、ほんわか~な気持ちになってきた!
翔ちゃんの食べ方からも、とってもおいしいんだろうなって伝わってきたし。
こんなカワイイ三十路コンビ、このこの!!って感じです(●ノωノ)

寒さは例年並みだけど、去年よりは雪が少ないので今のところはホッとしてます。
これから降るのかな~

あおちゃん、コメントありがとうございます!




2012/01/22 (Sun) 20:11 | kamaneco #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

パスワードを入れておくと後で編集できます

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。