--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_03
11
(Mon)23:24

2年

Category: 震災関連
あの震災から今日で2年です。

「復旧」は少しずつ進んでいるけど「復興」はまだまだです。

被災県に住んでいる私たちにとって震災は現在進行形だけど、ニュースなどを見ていて
風化が進んでいる現実にもどかしさを覚えます。


今日は仕事が休みだったので、震災当事に釜石勤務だった同僚の
「機会があるんだったら当日は沿岸に行ったほうがいいよ。海の見えるところで
 サイレンを聞くと全然想いが違ってくる。」
との言葉で背中を押されて釜石に行って来ました。




昨日は真冬に戻ったような猛吹雪だったので、雪がまた積もった朝。

母親を誘ったら「行ってみたい」とのことだったので2人で出発しました。

昼前に釜石に到着。

名物の「釜石ラーメン」を食べようと、老舗の新華園本店へ。

ここも津波被害にあったお店です。

釜石駅前から左折して市内を通って大槌町に向かう県道に面した店舗なんだけど、近隣は更地だったり
まだ壊れたガラスそのままの建物が残っていたり…

お昼を食べた後に駅前に戻って、運休中の三陸鉄道釜石駅に行ってみました。

先週放送されたNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」で鶴瓶さんとゲストの高橋尚子さんが訪れた場所で
駅の待合室の真ん中に鉄道ジオラマがドーンと置かれたカフェになっています。

 1362973795841.jpg


お店の方が「サインありますよ」と教えてくれました。


 DSC_0288.jpg


コーヒーで一服してから、国道45号線を大船渡方面に進むと間もなく釜石大観音が見えてきます。

海を一望できるここで黙祷のサイレンを聞こうと思っていたので。

平日のせいか人気もない感じだったけど、観音様の胸元にある展望台まで登ってみました。

 
 1362977251624.jpg


 DSC_0293.jpg


 DSC_0297.jpg


そして観音様の下にある展望台で午後2時46分を迎えました。

人気がないと思っていたけど、時間が近づいたら意外と人が集まってた。

背にした市内側から、海に向かって鳴り響くサイレン。

2年前に黒く荒れ狂って大勢の命を奪った海は、今日とても碧く澄んで穏やかでした。

 DSC_0290.jpg




スポンサーサイト
«PREV  Home  NEXT»

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

パスワードを入れておくと後で編集できます

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。